FC2ブログ
2013
10.19

グラディウス2(MSX)

Category: 感想
前ブログでもやっていた、遊んだゲームのレビュー
こっちでも始めます。


というか、リライト。


私の遊んだ思い出のゲーム、語ります。
前にだいぶ書いたけど、いろいろ古くなってるからね・・・地味に気になっているので書き直し。

一番手は、私の一番のお気に入りから。


グラディウス2
機種:MSX
1987年8月22日発売


今でも、思い出補正120%。
私のゲーム好きの原点といえるゲーム。これがなければ、今の私はいません!

横シューティングゲームのグラディウス、その続編として作られた、MSX用のソフト。
アーケードの正規ナンバリングとは違うストーリーで話が進む。
まず自機がビックバイパーの後継機、メタリオン。武装もめっちゃ増える。
MSXの仕様上スクロールがガタガタだけど、それを補って余りある内容の充実さ、音楽の良さ。
ゲームバランスの良さは◎。


小学生だった私の家に初のゲーム(MSXは本当はゲーム機じゃないけど)が来た。
それが、このグラディウス2。
親の遊ぶ姿を見て覚え、見よう見まねで遊んだ。
遊びつくした、と言っていい。これを含めたグラディウスのMSXシリーズは、どれも本当に遊び尽くした。
スーパーファミコンが我が家に来るまで、本当に十分遊んた。もう遊ばなくてもいいや。

・・・と、思っていたのだけど。

逆だね。そんだけ遊んだら思い出が強くなって、忘れられない。
数年前にネットでプレイ動画を見かけてから、遊びたくて遊びたくて仕方なかった。
その願いが叶ったのが、2009年12月22日。
Wiiのバーチャルコンソールで配信開始。偶然かもしれないが、配信日に愛を感じます。


曲が良いのよ!曲が!
ハズレ曲はありません。音も耳に心地よい。SCCというそうだ。
このせいで、子供の私に「MSXってすごい」と刷り込ませた罪作りなゲームです。一番好きなのは3面の曲。
有名な8ドットスクロール、比較対象がなければぜんぜん気になりません・・・よ?
慣れです、慣れ。やってみればたいしたことない。はず。
アップレーザーの原理が今になって謎だが気にしない。
案外リフレックスリングが強力で使いやすいということに最近気付いた。
敵艦ではミスフィッツ艦の見た目が好きです。見た目が。
あと、間違いなく今よりも当時実機で遊んでいた子供の頃の方がはるかに上手でした。
あの頃に戻りたい。

こっそりと、いつか1000万点突破に挑戦したいと思っている。
他のグラディウスシリーズでは無理でもこれなら何とかなりそうな気がする・・・から。



前ブログ記事1
前ブログ記事2
プレイ記
プレイ動画(ニコニコ)

トラックバックURL
http://cocomameplus.blog.fc2.com/tb.php/115-9125ee4e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top